2012年05月07日

水芭蕉

120511mizubashou_s.jpg

 一昨年、始めてこの池ケ原湿原を訪れて以来、私は虜になってしまった。
これほど美しい場所がたいして有名にもならずに残されていることに、飛騨の奥深さを感じもした。しかしこの湿原が、年々乾いてきているという話を聞いた。湿原の一生の終末期に差し掛かっているのだろうか。それは大変、今のうちにもっと描いておかなければ。
 今年はこれで4日目。水芭蕉たちはそんな人間の思惑も知らず、無邪気に咲いている。(飛騨市宮川町)
posted by kazumim at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飛騨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55889808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック